2011年2月の投稿記事

うらほろ教育プロジェクト推進会議(仮名)

2011 年 2 月 15 日(火)23:00 | admin |

DSCN0012

今後、このとりくみをどう進めていけばいいのか?

子どもたちの学びをどう位置づけていけばいいのか?

共通理解を図るには?

より全町的なとりくみにしていくためにどうしたらいいのかということを、全ての小中学校から教職員ならびにコーディネーターの近江・小田が集まり、会議を開催しました。

 

この会議で意見が出された、この会議自体の組織づけを教育委員会に提案。

快く理解していただきました。

現場の子どもたちと先生達が主体となり、教育委員会を含めた地域の方々が支え、みんなで創りだしていくのが「うらほろ教育プロジェクト」の本当に素晴らしいところです!!

大自然の中での雪遊び!!~浦幌小&厚内小~

2011 年 2 月 8 日(火)17:00 | admin |

P1010010

浦幌小学校の1~2年生で昨年から始めた学習。今年度は、厚内小学校と合同で行いました。

場所は浦幌町の幾千世。ここに田村さんという方が牧場をされています。肉牛から乳牛。そして、年齢別に。相当な数です。

 

昨年は、夏場にも伺い、牧場体験をたっぷりさせていただきました。そして、単に牧場体験をするだけではなく、牛が育っていく様子などもしっかりと学び、こうして大事に育てていくから、最終的には人が食べることができる。食の大切さ、生産者の苦労も学ぶために、昼食はみんなで焼肉も行ったのです。(今年の夏場は口蹄疫の問題で実施できませんでした)

 

そして、冬場は・・・いい丘があるのです。大きなタイヤチューブを持ち込み、ソリを持ち込み、そして田村さんがスノーモービルをご用意してくださっているのです。

今回は、思いっきり子どもらしく遊ぶ学習です。

P1010012

最初から子ども達はキャーキャー言いながら雪遊びを始めます。

いや、キャーキャー言っているのは子どもたちだけではありません。先生たちもです!!

P1010008 P1010011

 

そして、途中から田村さんがスノーモービルでボートを引っ張り乗せてくれます。

P1010023

 

最後は、昨年度にはなかった企画。田村さんが考えてくださった「宝探し」。

朝から準備をしてくださっていました。雪の中にはお菓子がいっぱい!

子ども達は一斉に掘り始めます!!「ここ掘れワンワン」のような・・・。

P1010064

 

ソリ遊びができる場所は少なくはありません。しかし、身近で、そしてこの大自然の中で行うのは格別です。

最後に子ども達は、

「また行きたい!」「すぐに来たい!」「このままここに居たい!」などと、本当にキラキラといい表情をしていました。

P1010015 P1010026 P1010033

 

P1010035 P1010042 P1010054

 

P1010062 P1010071 P1010074

 

P1010079 P1010080 P1010048