「子どもの想い実現事業」意見交換会

2012 年 2 月 20 日(月)10:50 | admin |

子どもたちが考えた様々な「町づくり」アイディア。

それをどう実現していくか・・・それが地域の大人たちの役目。実現方法を考えていく場が設けられています。

ここに集まったのは有志の方々。それぞれの立場は超えて、子どもたちの想いの実現に向けて動き出します。

第1回は12月9日 場所は中央公民館。

第2回は1月25日 場所は同じ。

この会の座長になった浦幌印刷の高室智全さんが、

「子どもたちが考えた脚本をどう劇にしていくか」

「これは無理だ という発想はなし」

と最初に挨拶。

DSCN2881 (800x600)

グループに分かれて、子どもたちのアイディアを整理。

DSCN2885 (800x600)

グループごとの視点で整理したものを発表。

DSCN2886 (800x600)

 

DSCN2888 (800x600)

各グループから発表されたものをもとに、今後の最初の方向性を決定。

 

今後、第4水曜日を原則に、定期的にこの会を開催していくことになりました。

 

第3回は、2月22日(水)となります!!