野菜植え付け授業

2014 年 6 月 10 日(火)14:10 | admin |

6月10日火曜日、浦幌小3・6年生の総合の学習で野菜の植え付けが行われました。お手伝いに来てくれたのは、浦幌町の若い農家の皆さんです。

 

まずは3年生。3年生は学校の畑にカブ、ニンジン、キャベツ、レタス、白菜、ハウスにキュウリ、スイカを植えました。3年生は授業の中で、「つけものをつくろう」をテーマに、作りたい野菜を選びました。子どもたちは1列に並び、農家の皆さんが起こしてくれた畑に、次々と野菜を植えていきます。ぎこちないながらも、とても楽しそうに種を植えています。ハウスにはキュウリとスイカの苗を植えました。

 

次の時間は6年生。様々な種類のじゃがいもをつくります。この畑でできたじゃがいもを、修学旅行で札幌のみなさんに提供する予定でいるそうです!

重たいたねいものバケツをもって、どんどんたねいもを植えていきます。そしてその上からスコップでたくさんの土をかけるのが、力仕事!スコップの使い方を農家さんに教えてもらいながら、一生懸命作業に取り組んでいます。中には汗を流しながら働く男の子も。さすがは6年生。全員で自然と分担しながらスムーズに作業をしていました。畑が広く、終わらないのでは?と心配する声もありましたが、無事にいもを植えることができました。

 

農家さんから「野菜は植えて終わり!ではなく、これからのお世話が大切だよ」というお話がありました。今後もみんなでしっかりお世話をして、どんなおいしい野菜ができるのか、とても楽しみです。

修学旅行で浦幌アピール!!

2013 年 10 月 8 日(火)14:38 | 浦幌小学校 |

988745_403000843156064_1855804802_n

 

浦幌町6年生!(浦幌小&厚内小)

修学旅行で、町のPR活動をしてきました!!

舞台は、札幌駅改札口。
内容は、浦幌町のイメージキャラクター「ウラハ」「ホロマ」を通して、自分たちの町のことを知ってもらいたい!


と、ウラハホロマ新聞の配布。

町の看板、カントリーサインを自分たちがデザインしたものに変えたい!
という提案とアンケート調査。

一人一人が、札幌駅を歩く人たちに、積極的に話しかけ、自分たちが生まれ育った町をPRする。
子どもたちの声に、足を止め、耳を傾け、真剣に、そして温かく受けこたえてくれる。

人と人との繋がりが、希薄になりつつある現代で、初めて巡り合った、人と人が、こんな風に、笑顔を交わし合える。

たった1時間で、200人以上もの人に、浦幌町を知ってもらえた。浦幌町に興味を持ってもらえた。

子どもたちの持つパワー、可能性を再発見し、確実に頼もしく成長している姿に感動した1日でした!

金時の脱穀と選別作業~上浦幌中学校~

2013 年 9 月 28 日(土)09:36 | 上浦幌中学校 |

春からの作業もいよいよ終盤!!


金時脱穀・選別 ① (800x533)


9月27日に金時の脱穀と選別作業を行いました。

「にお」を畑から運んでシートの上に金時を広げ棒でたたきながら豆を出します。


金時脱穀・選別 ② (800x533)


唐箕(とうみ)をしてゴミを取り除きます。

金時脱穀・選別 ③ (800x533)

外での作業後は体育館ギャラリーで選別作業です。

形や色が良いものはA級品とし、隣町の本別町にある岡女堂さんで甘納豆に加工していただきます。

金時脱穀・選別 ④ (800x533)


夏に雨が多かったので出来具合を心配しましたが、昨年並みの量を収穫することができました。

作業に時間がかかり、予定していた時間をオーバーしてしまいましたが、みんなで分担しながら後片づけを進め、素早く終えることができました。

自分たちで育ててきた大事な金時。。。一粒一粒に想いがあります。

今年度も、地域の皆さんのご協力を得ながら進めてきた屋外での作業はこれで全て終了となります。


11月には小麦粉を使った調理実習です!!

 

今年も漁業体験!~上浦幌中学校~

2013 年 9 月 14 日(土)23:21 | admin |

浦幌町は海の魅力も、山の魅力もあります。

しかし、同じ浦幌町でも、上浦幌地区は山間部に位置しますので、漁業には縁が少ないのです。

そこで、昨年度から地域の皆様の力を結集して「漁業体験」を実施しています!!

今年は9月12日に行われました!

 

DSC06050 (800x450)

世話役は、前町長。まずは挨拶です!

 

DSC06065 (800x450)

 

DSC06070 (800x450)

 

漁業体験と一言でいっても、時期によって異なります。

この時期は、まさにサケ漁真っ盛り!!

DSC06090 (800x450)

 

そして、今年も実際に漁船に乗せてもらい、定置網の説明を受けました。

 

DSC06109 (800x450)

 

戻ってきてからは、こんなことも!!

DSC06155 (800x450)

 

そして、最後は、実際に「食」。味わいます。

食糧自給率の高さは東京とは比べものにならないほど高い浦幌町。

「食」のありがたみを感じて。。。

DSC06157 (800x450)

 

DSC06161 (800x450)

「鮭のちゃんちゃん焼き」や「いくら」などなど。。。

 

そして、最後は、漁業について勉強会。

 

DSC06174 (800x450)

 

DSC06175 (800x450)

この皆さんも、日本を支えている人たちであり、漁業という仕事です!!

 

DSC06188 (800x450)

 

DSC06190 (800x450)

 

鮭漁が真っ盛りということは、それだけ忙しい時期ということでもあります。

そんな中でも、地域の子どもたちのためにご尽力いただける皆さんに感謝感謝です!!

 

 

小麦脱穀と金時刈取り!~上浦幌中学校

2013 年 9 月 11 日(水)23:28 | 上浦幌中学校 |

いよいよこの時期が来ました!!

大事に大切に、地域の皆さんのアドバイスをいただきながら育ててきました。

そして、今回もPTAのお父さん方や地域の方々にご指導をいただきながら、小麦の脱穀作業と金時刈取り作業を行いました!!

 

足踏み脱穀 (800x533)

 

機械脱穀 (800x533)

 

小麦の脱穀は、足踏み脱穀機などを使い、昔ながらの方法で作業を行いました。

脱穀した小麦は、唐箕(とうみ)をし、ごみを取り除きます。

去年と同じくらいの量を収穫することができました!!

 

一方の金時は、鎌で刈り取り、にお積みをしました。

 

金時刈り取り (800x533)

 

9月25日に脱穀・選別作業をする予定です。

 

小麦刈取り!~上浦幌中~

2013 年 8 月 7 日(水)23:48 | 上浦幌中学校 |

夏休み中の8月7日、上浦幌中学校では、重要な1日となりました!

自然は、学校の授業日に合わせてはくれません。

 

昨年同様に、小麦にとってより良い状態で刈取り作業が行えるように、この日に登校日を設けています。

 

小麦刈り取り ① (800x533)

 

気温が高く、生徒たちは汗だくになりながらの作業となりました。

 

小麦刈り取り ② (800x533)

 

 

 

小麦刈り取り ③ (800x533)

 

雨で倒れてしまった小麦も多かったのですが、自転車小屋に干してみると、収穫量は昨年よりも多く感じました。

 

そして、PTAのお父さん方もお手伝いにかけつけくれました!!

 

今後、1かげつほど乾燥させ、9月中旬に脱穀作業、下旬には金時の脱穀作業が行われます。

 

まさに、「体験から学ぶ」。年間を通した生徒たちの学びが続きます!!

 

金時・小麦を育てるための大仕事~上浦幌中~

2013 年 6 月 21 日(金)23:31 | 上浦幌中学校 |

6月21日、除草作業の日です。

地道ですが、栄養がしっかりと行き渡るためにも、大事な大事な作業です。

 

小さい草をホー鎌を使って取り除きました。

 

除草 1 (800x533)

 

除草 2 (800x533)

 

除草 3 (800x533)

 

これから気温が上がってくると、草もどんどん大きくなってしまいます。

常に様子を見ながら除草作業は続きます。

「地域との絆」~浦幌小学校

2013 年 6 月 5 日(水)23:53 | admin |

「仲間との絆・学びの絆・地域との絆」

これは、浦幌小学校6年生で掲げている学級目標。
今週木曜日に「地域との絆」をテーマにした授業が行われました。

945168_348364658622428_1161244507_n

昨年の5年生の時に農林漁家での1泊の生活体験(民泊)を経験し、さらにいま色んな角度から地域との絆を深めてはじめています。

今回の授業では、町内で進められている「子どもの想い実現プロジェクト〜うらほろスタイル」が子どもたちに紹介されました。

「浦幌の大人たちは、みんなの声に耳を傾けてくれているよ!浦幌すごいね!」と言われた加藤先生の言葉。

「みんなの先輩が考えたキャラクターのウラハとホロマをもっともっと有名にするには、どんなことが考えられるかな?」

そんな先生の質問に子どもたちは真剣そのもの。休み時間もそっちのけでみんな考えていました。

そして発表の時間。「子どもの想い実現ワークショップ」の高室座長も駆けつけ、さらに盛り上がりました!!

やっぱり、子どもはスゴいな〜!ただただそう実感。 出るは出るはのアイデアの連発。この固定観念を突破できる発想の柔軟性が素晴らしい!

現在、この子たちは、FM WINGで毎月第一月曜日の朝840分頃から、浦幌の最新情報や魅力・学校のとりくみなどを自ら発信していますよ!

金時始まりました!

2013 年 5 月 29 日(水)23:21 | 上浦幌中学校 |
5月29日、金時播種作業が行われました!
P1030387 (800x600)

<作業手順>
1 畝(うね)の中央にホー鎌で3㎝の深さで筋をつける。
1 (800x533)

2 約25㎝間隔で3粒ずつ金時を播く。

2 (800x533)
P1030378 (800x600)

3 隠れる程度に土をかけ、軽く押さえる。
3 (800x533)
3年生の班長が作業内容の指示を出し、役割分担をしながら作業を進めました。
1年生も初めての作業でしたが、手際よく行うことができ、予定時間よりも早く終了しました。
金時播種作業後は、小麦畑の除草作業も行いました。
小麦は順調に育っています。
P1030381 (800x600)
P1030389 (800x600)
P1030392 (800x600)
次回は6月に除草作業(小麦・金時畑)を行います。

クリーン運動~上浦幌中~

2013 年 5 月 2 日(木)22:21 | 上浦幌中学校 |

5月2日(木)に、地域・福祉貢献に関わるとりくみとして、5時間目にクリーン運動をしました。

こちらは、通学路のごみ拾いとなります。

 

IMG_2843 (800x533)

 

冷たい風が吹く中でしたが、寒さを忘れるほど、通学路に落ちているごみを拾うことに集中していました。

自分たちの町、自分たちの通る通学路・・・

IMG_2866 (800x533)

 

学校に戻った時には、多くのごみで肥料袋がいっぱいになっていました!

自分たちが通る通学路がきれいになり、連休明けからはさらに気持ちよく登校できそうです。

地域に支えられ、そして地域に感謝し貢献する。。。そんなとりくみとなっています。